○ポリフォニー・コールとは?

 私たちの合唱団、正式名を 「鹿児島大学混声合唱団 ポリフォニー・コール」 といいます。
ポリフォニー・コールとは、ドイツ語で”Polyphonie Chor”と表記します。
 なお、前代合唱団名を「鹿児島大学教育学部混声合唱団」といい、1956年に現合唱団名に改称されています。
 私たち団員は、「ポリ」という愛称で呼んでおり、このサイトでも簡略化した団名として
使用させていただいております。
 演奏会や鹿大祭などで「ポリ」の名を聞く機会があったときには、よろしくお願いします♪


○ポリってどれくらいいるの?

 現在、約50人の学生によって自主的に活動しています。
郡元キャンパスの学生は勿論、水産学部生、桜ケ丘キャンパス生も属しており、ただ合唱だけでなく、幅広い学生の交流の場ともなっています。
ポリの部長(顧問)として、濱崎孔一廊先生(教育学部 英語学研究室教授)に就いていただき、お世話になっています。
その他詳しくは役員紹介のページで。

○練習について・・・

基本的に週3回

月曜日:17:50〜19:50
水曜日:17:50〜19:50
土曜日: 9:00〜11:30

練習場所は、鹿児島大学教育学部第2講義棟にて練習しています。
ときには学生サークル会館Uラウンジや大学会館、青少年会館と場所を変え、実践的な練習も行っています。
   

○ポリの歴史・・・

1954年   鹿児島大学教育学部混声合唱団、発足
1956年   名称を”ポリフォニー・コール”へと変更する
1958年   家族制度、始まる
1961年   練習場所が伊敷から郡元へ移動する
1966年   演奏旅行にてオペレッタ”村の子供と狸の子”、初上演
1974年   大学祭で”みこしパレード”に参加し始める
1976年   九州地区大学合唱連盟に加盟
1993年   有馬万里代先生が退官され、後任に鎌田範政先生が就かれる
1995年   部室が教育学部グランド奥へ移転する
2000年   演奏旅行の時期が9月となる演奏旅行の朝食において、朝の卵飲みが始まる
2003年   鎌田先生が退官され、濱崎孔一廊先生が部長に就かれる
2004年   演奏旅行における”マドンナ制度”始まる
2014年   部室が現在の位置(学生サークル会館U2階)へ移転する
2015年   現在
2050年   部室、空を飛ぶ!?
2100年   演奏旅行、世界規模に!?
      
Copyright(C) 2009 サンプルフォトギャラリー All Rights Reserved.
Template design by Nikukyu-Punch



     

MENU


ポリフォニーコールは絶賛団員募集中です。鹿児島大学混声合唱団ポリフォニー・コール